ホーム >  マンガ賞 >  オールKADOKAWAによるタテスクコミック大賞
ホーム >  マンガ賞 >  オールKADOKAWAによるタテスクコミック大賞
大型

オールKADOKAWAによるタテスクコミック大賞

締め切り日: 2023年8月31日
会社名: KADOKAWA
ジャンル: オールジャンル
紹介文: KADOKAWA全コミックレーベル参加のタテスクコミック大賞がさらにパワーアップして継続開催決定!日本語を含む、全6言語での作品受付を開始します!

オールKADOKAWAによるタテスクコミック大賞 PR

概要

KADOKAWA 総力を挙げて「いつでもどこでも誰でも読めるおもしろい漫画」を探します。応募先は選べる全8部門! 気になるジャンルすべてに応募可能!今年はグローバルとも連携し、募集言語・エリアを拡大。全世界からおもしろい漫画と才能を募ります!

賞金

【大賞】
賞金300万円
【ジャンル別部門賞】
賞金各50万円
【ジャンル別部門佳作】
賞金各10万円

KADOKAWAタテスクコミック大賞のメリット

メリット1.
大賞受賞作、部門金賞・銀賞受賞作の応募者は連載デビュー確約! 佳作にも担当が付きます!
メリット2.
KADOKAWAの全コミック編集部が審査!
メリット3.
プロ・アマ・年齢・性別・チーム/法人応募 制限一切なし!
メリット4.
好きな部門を選んで何作品でも応募可能!
メリット5.
KADOKAWAのグローバル連携のなかで、全世界の読者に読んでもらえる可能性も!

部門

●女性向け異世界ファンタジー部門
●男性向け異世界ファンタジー部門
●女性向け恋愛・ラブコメ部門
●男性向け恋愛・ラブコメ部門
●オカルト・ホラー部門
●バトル・アクション・サスペンス部門
●日常・ドラマ・BL部門
●コミックエッセイ部門

参加編集部

あすか編集部、アライブ編集部、エメラルド編集部、ガンダムエース編集部、キトラ課、キューン編集部、 グローバルコミック部、コミックエッセイ編集部、コミックコンテンツ編集部、コミックビーズログ編集部、 コミックビーム編集部、コンプエース編集部、コンプティーク編集部、ジーン編集部、少年エース編集部、 戦略書籍編集部、タテスクコミック編集課、電撃G’sマガジン編集部、電撃だいおうじ編集部、 電撃マオウ編集部、電撃大王編集部、ドラゴンエイジ編集部、ニュータイプ編集部、ハルタ編集部、 ビジネス編集部、 ヒュー編集部、フラッパー編集部、ボーンデジタル編集部、ホビー書籍編集部、魔法のiらんど運営課、 ヤングエース編集部、ローカライズコミック編集部、ライフスタイル統括部、CIEL/フルール編集部、 COMIC BRIDGE編集部、MFCコミック編集部、WEB&コミック課(50音順)

応募要項

応募受付期間

2023年3月9日(木)12:00~2023年8月31日(木)23:59

審査員

各参加編集部より選出された「オールKADOKAWAによる縦スクロール漫画大賞」審査員

選考方法

応募締切後、各部門毎に一~二次選考および最終選考を経て、受賞作品を発表いたします。
※選考状況によってスケジュールは前後する場合があります。

結果発表

2023年12月、グローバル連携の「翻訳部門賞」とともに特設サイトにて発表予定
翻訳部門賞とともに、授賞式をところざわサクラタウンにて開催します。

応募資格

プロアマ、国籍、性別、年齢、チーム/法人応募問わず
(ただし、現在、作品がKADOKAWAにて雑誌・WEB連載中の方及び、2020年1月1日~2023年8月末日に作品がKADOKAWAにて雑誌・WEB連載されて単行本化された方を除く)
※国外からの応募も受け付けておりますが、使用言語は日本語に限らせていただきます。同時開催する「TATESC COMICS Global Awards」では、英語、中文繁体、中文簡体、マレー語、タイ語で当該エリアの各賞を設けておりますので、そちらもご検討ください。
※未成年の方でも応募は可能です。ただし応募にあたっては、保護者(法定代理人。以下同じ)にも本応募要項をお読みいただき、保護者の同意を得たうえでご応募ください。応募完了の時点で、本応募要項を契約の内容とすることにつき、保護者の同意も得ているものとして取り扱われます。
※チーム/法人応募の場合は、応募作品に関する権利をそのチーム/法人が正当に有していることが担保されている場合に限ります。

応募の決まり


・グレースケール、2値画像、プログレッシブJPEGは利用禁止です。
・画像はsRGBのカラープロファイル埋込で保存してください。
・モノクロ、カラーどちらも可ですが、スマホでの閲覧に最適化した縦スクロールやカラー表現を推奨します。
・応募は連載形式の作品とします。完結していなくても問題ありません。
・応募された原稿サイズが上記と多少異なっていても、失格とはいたしません。連載時にリサイズしていただくこととなります。

詳細は下記をご覧ください

https://promo.kadokawa.co.jp/tatesc/