漫画(マンガ)持ち込み・投稿・新人賞ポータルサイト

mannavi

おすすめコンテンツ
月例

HMC 花とゆめまんが家コース

締め切り日:2019年5月15日(消印有効)
会社名:白泉社
カテゴリー:少女誌
雑誌:花とゆめ、ザ花とゆめ、マンガPark

新人賞PR

■ゴージャスな商品と丁寧なフォローの賞体系!
1位受賞者には担当がつき、デビューへのバックアップを!1位以外でも、有望な投稿者には担当がついて作品作りをサポート!

■憧れの先生方が審査!
椎名橙
師走ゆき
椿いづみ
友藤結
ミユキ蜜蜂
幸村アルト
花とゆめ編集部員

■賞&賞金について
【金のばら賞】
50万円 副賞/ノートパソコン
【銀のゆり賞】
30万円 副賞/タブレット
【優秀賞】
15万円 副賞/デジタルカメラ
【努力賞】
10万円 副賞/コピックチャオ36色セット または CLIP SDUIO PAINT PRO

1位の方には努力賞以上を差し上げます。
1位の作品は花とゆめ、増刊号またはマンガParkに必ず掲載。さらに、花とゆめホームページ内のまんが賞のページに5ページ前後掲載します。
※10万円以上の賞金は税込みです

【ベスト10賞】
2位 3万円 
3位 2万円 
4~10位 1万円

10位以内の作品には、さらに以下の賞が加算されます。

【編集長期待賞】
1万円
【新人賞】
1万円 (初投稿で入賞)
【ベスト20賞】
5千円
【ベスト30賞】
3千円
【ベストギャグ賞】
1万円
すべての投稿作の中から最も秀逸なギャグ作品に!
※受賞作品がない場合もあります

ベスト30以上の方全員に、I.C.スクリーン3枚セット&特製原稿用紙20枚を進呈。
初投稿の方に記念品として図書カード(500円分)を進呈!
受賞者への賞金は、結果発表掲載号の発売日より1ヶ月以内にお支払い致します。

過去の受賞作品

第511回 HMC まんが家コース 努力賞 賞金10万円+新人賞1万円+副賞
1位「年下の密かごと」茨城県・いちるの望(25歳) ※投稿1回目

【あらすじ】
「この学校には忍者がいる」と信じている、忍者同好会の先輩。毎週火曜と木曜放課後の一時間、忍者を探すために校内を一周している。しかし同好会の後輩は、「忍者なんてまだ信じてるんですか?」とナマイキな口をきいてくる。同好会ができて1年、忍者の生き残りがいると信じて疑わない先輩だが、実は後輩の正体は!?

【評】
「忍者がいるかどうか探す」のが目的の話ですが、すぐに冒頭で後輩=忍者であることが分かるため、読者は主人公がいつ後輩の正体に気付くのかハラハラしながら読めるストーリー構成になっていました。繊細な描線で描かれるキャラクターは生き生きとしていて、表情豊か。女子の絵柄は可愛く、男子の絵柄は格好良く描き分けができています。また、画力が高く、カメラアングルも多彩。男子の活躍シーンや女子の恋心が動くシーンなど、大きく見せるべきシーン(=読者が大きく見たいシーン)を分かっていて、画面の演出力に長けています。面白いアイディアを可愛い絵柄&高い画力&いきいきしたキャラ&続きの気になるストーリーで まとめあげ、文句なしの1位。

第510回 HMC まんが家コース 努力賞 賞金10万円+副賞
1位「星のおくりもの」静岡・まなつ(20歳) ※投稿2回目

【あらすじ】
「願いなんて叶う方が間違いだ」と4歳にして悟ってしまった主人公。そんな彼を待ち伏せして、毎回話しかけてくる不思議な女の子に出会う。あるとき七夕祭りの音が聞こえてくる。七夕を知らない彼女に「お星さまに願いを叶えてもらうイベント」と教えると、彼女は「じゃあ君は私にお願いごとをするといい!」と言い!?

【評】
宇宙飛行士になりたい少年と、「星」となのる少女の出会いを物語にしようと考えたそのアイディアがすごい! 不思議な少女を普通ではありえないほど長い髪にしたり、中盤で少女の恐ろしい本性を垣間見せたりなどして、彼女が「人間ではない存在」であることに、うまく説得力を持たせています。また、画面構成に高いセンスを感じる作品でした。二人だけで話している単調なシーンでも、カメラアングルが多彩で飽きさせない演出ができています。お話は、最後まで少女の正体が謎のまま終わるので、やや消化不良感が。また、なぜ主人公の元にやってきたのか?などにも理由が示されると良かったかも。絵柄は男の子も女の子も可愛いので、ぜひこの方向で磨いて!

第509回 HMC まんが家コース 努力賞 賞金10万円+副賞
1位「面食い主人公は恋を知らない」神奈川・野澄那結多 ※投稿2回目

【あらすじ】
少女漫画みたいなイケメンとの恋に憧れていた上坂さん。ある日やってきた転校生のイケメン・加賀くんに一目ぼれして、勢いで「好きです」と告白してしまう。すると「初対面なのに好きとかありえないから」と冷たくあしらわれてしまう。酷い言い方に傷つく上坂だが、やっぱり格好いい加賀くんを目で追ってしまい…?

【評】
十代の作者らしい、等身大の爽やかなラブストーリー。上坂さんと加賀くんのやり取りがとても自然なテンションで描かれているので、読み手がキャラの気持ちに入り込みやすいです。また、コマ割りと台詞運びがとてもスムーズで読みやすくて◎。カメラアングルを駆使して、飽きさせない画面づくりが上手いです。絵柄も可愛くて好印象。さらにストーリーは、冒頭で一目ぼれしていた主人公が、ラストでは「よく知らない人に告白されても好きになれない」と気づく流れになっていて、オチがしっかりついていました。ただ、共感しやすいストーリーですが、目新しさがもう少しほしい印象。あなたにしか書けないセリフ、シーンを一つでいいので追及してみて。

応募方法

■賞の趣旨と応募資格
HMCは少女まんが家排出を目的としたまんが賞です。年齢・性別を問いませんが、未発表のオリジナル作品に限ります。

■枚数
ストーリー、ギャグ問わず、原則4~16ページ内で自由です。(タイトルページを含む)

■発送上の注意
原稿用紙1P目(データ原稿の場合はプリントアウト見本の1P目 )の裏に下のボタンの応募要項見本の形式で必要事項を記入してください。送る封筒の裏にも必ず住所・氏名を記入してください。
郵便事故等による原稿の破損・紛失等について、花とゆめ編集部では一切の責任を負いません。万が一に備えてコピーを取っておくことをおすすめします。
元払いにて投稿してください。着払いのものは受付できません。
応募要項を満たしていない投稿作は、着払いにて返送させて頂く場合がございます。

応募用紙をプリントする

WEB応募はこちらから

■宛先
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-2-2 白泉社 花とゆめHMC係

■特典
1位の作品は、花とゆめ・ザ花とゆめ・マンガParkのいずれかに必ず掲載。
原稿の返却・批評は希望者全員に無料で行います。
すべての投稿者に複製原画を進呈。

■詳細は下記をご覧ください
https://www.hanayume.com/apply_hmc/

結果発表の時期:
しめきり翌月の20日発売の花とゆめ誌上にて

関連する新人賞

関連する雑誌

おすすめコンテンツ
ページトップへ戻る