ホーム >  マンガ賞 >  新潮社バンチ漫画大賞
ホーム >  マンガ賞 >  新潮社バンチ漫画大賞
月例

新潮社バンチ漫画大賞

締め切り日: 2021年8月20日
会社名: 新潮社
ジャンル: オールジャンル
媒体: 月刊コミックバンチ
紹介文: 毎月開催!&原稿即返却!!

新潮社バンチ漫画大賞 PR

■賞・賞金
【大賞】
100万円+受賞作即掲載+連載確約
副賞 CLIP STUDIO PAINT EX
【準大賞】
50万円+受賞作即掲載
副賞 CLIP STUDIO PAINT EX
【入選】
30万円+受賞作即掲載
副賞 CLIP STUDIO PAINT EX
【佳作】
10万円
副賞 CLIP STUDIO PAINT PRO
【編集長特別賞】
10万円
【奨励賞】
5万円
【期待賞】
特製QUOカード(500円分)

■新潮社バンチ漫画大賞の強み
1.毎月開催!!
2.応募原稿は即返却!!
3.受賞者は担当編集を指名可能
4.受賞作は雑誌掲載のチャンスあり
5.web発表漫画の応募も大歓迎
※ただし商業誌未発表のものに限ります。

■受賞者は担当編集を指名できます!!

過去の受賞作品

第1回新潮社バンチ漫画大賞
入選 30万円 副賞 CLIP STUDIO PAINT EX + 神崎裕也特別賞 10万円
2018年8月21日発売「月刊コミックバンチ」10月号に掲載決定!!

『UMAの方舟』
車戸亮太

【STORY】
世界を滅ぼすことにした神は、ノアに方舟を作らせ、そこにありとあらゆる生き物のつがいを1組ずつ乗せるよう命令した。選ばれしもの・ノアは神の命令通り、世界滅亡の噂を聞きつけ押し寄せた生き物の種類分けに忙しい毎日を送っていた。そんなある日、ノアをこの上なく悩ませる来訪者が…!?

【編集部より】
「方舟」という一般に広く知られたテーマの中、UMAを絡めるという思い切った発想がとても良かったです。間の取り方・落とし方など構成が秀逸です。キャラクター同士の掛け合いも面白く、一読者として楽しませて頂きました。今回は短めの作品でしたので、次回はもう少し現実に則した長めの話に挑戦してほしいです。
担当編集は「仏」!!

第2回新潮社バンチ漫画大賞
入選「30万円」副賞 CLIP STUDIO PAINT EX
2018年11月21日発売「月刊コミックバンチ」1月号に掲載決定!!

『守りし者~HAKUBISIN~』
とうろう

【STORY】
祖父から畑を継いだ青年・竹田たけしは、手間暇をかけて野菜を育てていた。つたないながらも懸命に野菜に向き合い、ようやく収穫も見えてきたその時、彼の全ては“悪魔”に奪われた。“悪魔”の名は白鼻芯。青年はこの悪魔を殲滅することを誓い、血のにじむような修行を……。日本の農業をかけた戦いが今、始まった――!!

【編集部より】
冒頭から物語に引き込まれるインパクトの強さ、次々とページをめくらせる構成力、農業をバトルものとして描く発想など、全体として完成度の高さに驚きました。突き抜け方も秀逸です。ただ、キャラクターに関しては勢いで押し通している印象も受けましたので、掘り下げられるともっと良いと思います。次回作が楽しみです。
担当編集は「仏」!!

第6回新潮社バンチ漫画大賞
佳作「10万円」+藤栄道彦特別賞「10万円」副賞 CLIP STUDIO PAINT PRO

『スカートなんで膨らませるの?』
えむわん

【STORY】
孤独をおそれるあまりいつも他人のご機嫌取りに終始してしまう山崎さんは、今日も「普通」だった。そんな彼女の同僚でいつもロリータファッションの神谷さんは、仕事もできて同僚からも好かれ、自分の人生を謳歌しているように見えた。ある日の飲み会の帰り道、酔っぱらった山崎さんは、常日頃から感じている不満や生きづらさや嫉妬や羨望を神谷さんにぶちまけてしまう。しかし、神谷さんは山崎さんに優しい言葉をかけれくれて…

【編集部より】
主人公とその対比として登場する神谷さんは、それぞれの背景がしっかり意識して描かれており、キャラ付けがうまくなされていたと思います。たとえ自分を殺してでも、居場所が欲しいと思う主人公に対し、自分を曲げるくらいならそんな関係はいらないという神谷さん。物語のテーマも、このふたりのやりとりを通して描いているのでストレートに伝わると思います。さらに、もう少し短いページ数でまとめられれば、より完成度の高い作品になるでしょう。
担当編集は「H」!!

応募要項

■応募資格
プロ・アマ問わず、一切の制限なし。年齢、経歴は審査基準には含まれません。投稿作は商業誌未発表のオリジナル作品に限ります。

■ページ数
制限なし。

■描き方
B4サイズの原稿用紙に描いて下さい。絵にかかる文字はトレーシングペーパーを原稿に貼り、その上に書いて下さい。フキダシ内のセリフは鉛筆で書いて下さい。データ原稿はレイヤー統合済みのPSDまたはTIFF形式で、解像度はモノクロ2値600dpi以上を推奨。メディア(CD-R等)とプリントアウトしたものを添付して下さい。

■応募上の注意
原稿用紙の最終ページの裏に
① 作品名
② 郵便番号・住所
③ 電話番号
④ 氏名(ふりがなを明記。ペンネームの場合も併記。)・年齢・性別
⑤ この賞をどこで知ったのか
⑥ 担当を希望する編集者の名前(このページ下部の編集者紹介をご覧下さい。特に希望がない場合は「希望なし」とご記入下さい)
を明記して下さい。「評価シート」を希望の方は、その旨をお書き下さい。
※発送の際に、郵便局で計量し、金額が不足しないようにして下さい。
※原稿の返却は応募締切後、約1週間で完了いたします。郵送費は編集部が負担します。データ原稿は返却致しませんので予めコピーを取っておいて下さい。
※応募の際に当社で収集される個人情報は、法律の規定に基づき、本賞への応募作品の管理、ならびにコミック編集業務に関する当社からのご連絡のみに用いさせて頂きます。
※他誌への二重投稿を禁止します。
※受賞作の出版権、上映権、上演権、翻訳権等の諸権利は(株)新潮社に帰属します。

■応募宛先
〒162-8711
東京都新宿区神楽坂71
(株)新潮社 月刊コミックバンチ編集部
新潮社バンチ漫画大賞係

■メールでの応募方法
データ原稿のみメールで受け付けます。前述の形式のデータ原稿に、確認用のjpgデータを加えて、ひとつのフォルダ(フォルダ名は「作者名+作品タイトル」)にまとめてZIP形式で圧縮して下さい。圧縮したデータを任意のオンラインストレージサービス(ギガファイル便等)でアップロードして下さい。保存期間(ダウンロード期限)は一番長いものを選択して下さい。作品データをアップロードしたURLと「応募上の注意」にある①~⑥(「評価シート」ご希望の方はその旨も)をメール本文に記入し、下記投稿用メールアドレスにメールをお送りください。件名は必ず「新潮社バンチ漫画大賞係」として下さい。
【投稿用メールアドレス】
bunch@shinchosha.co.jp

■詳細はこちら
https://www.comicbunch.com/mangasho/26/

結果発表時期

2021年9月21日 発売「月刊コミックバンチ」本誌ならびに同日更新の「コミックバンチweb」にて発表