ホーム >  マンガ賞 >  第82回ちばてつや賞ヤング部門
ホーム >  マンガ賞 >  第82回ちばてつや賞ヤング部門
定例

第82回ちばてつや賞ヤング部門

締め切り日: 2020年2月28日(消印有効)
会社名: 講談社
ジャンル: オールジャンル
媒体: 週刊ヤングマガジン 月刊ヤングマガジン

第82回ちばてつや賞ヤング部門 PR

【賞金】
■大賞100万円+受賞作掲載(本誌または増刊)
■準大賞70万円(非常設)
■優秀新人賞50万円
■準優秀新人賞30万円
■佳作20万円
■期待賞10万円

【副賞】
受賞者全員にちば先生をモデルにしたトロフィーが贈られます。

【審査員】
ちばてつや先生

過去の受賞作品

【プロフィール】
ちばてつや賞ヤング部門第79回
大賞 賞金100万円
木村航 24歳 東京都 64P
【ストーリー】
潜入捜査官としてヤクザの広瀬川組に潜り込んだ刑事・月見里。上司の新川と交わした実弟の捜索という成功報酬のため、月見里は過酷な任務に身を投じていく。弟分のポンに支えられながら、ついに薬物取引の計画を突きとめる月見里だったが‥‥。果たして無事、弟と再会することはできるのか。
【ちば先生の選評】
シナリオ、演出、キャラクターの描き分けなどしっかり組み立てられていたね。じっくり時間をかけて作り上げられた作品で、一本のTVドラマや映画を観ているように感じる力作。欲を言うなら、どのコマもいつも緊張していて、過剰な演技が読み手を疲れさせてしまうところがあったかな。ポンのような愛着のあるキャラクターまで緊張して動いているように見えたので、そこがちょっともったいなかったね。

コミックDAYSで作品を読む
2018年12月3日(月)発売 ヤングマガジン1号掲載!

応募要項

■宛先
〒112-8001
東京都文京区音羽2-12-21
講談社ヤングマガジン編集部「ちばてつや賞」係

■応募資格
制限は一切ありません。
プロアマ問わず自由で、デビュー歴があっても大丈夫です。

■作品内容
未発表のオリジナル作品に限ります。
ジャンルは一切問いませんが、15〜25歳くらいの男性読者を想定した、パワーあふれるフレッシュな作品を期待します。

■ページ数
原則として、ページ数は10ページ以上、50ページ以内。4コマ漫画は5ページ以上、20ページ以内(10本以上)

■寸法
タテ270ミリ、ヨコ180ミリ、原則として周囲に20ミリの余白をとること

■かき方
B4サイズの漫画原稿用紙かケント紙に、黒インクで描くこと。またネーム(セリフ)は、ふき出しの中に必ず濃いめの鉛筆で書くこと。
モノローグなど、ふき出しの中に入らないネームは、原稿用紙の上にトレーシングペーパーをはり、その上に鉛筆で書くこと。

■応募上の注意
1)原稿には必ずページ番号を記入し、最終ページの裏面に、作品のタイトル・住所・氏名・年齢・職業・電話番号(連絡先でも可)・
略歴・アシスタント希望の有無・なぜちばてつや賞に応募したのか、その理由を記入して下さい。なお、住所、氏名はフリガナをふること。
2)応募は原則として郵送ですが、直接編集部に持ち込んでいただいても結構です。

■その他
応募原稿は完全返却します(切手や封筒の同封は不要です)。ただし、海外への発送返却はいたしませんのでご了承ください。
なお、入賞作の版権は講談社に帰属いたします。賞金は発表後、1ヵ月以内にご指定の銀行口座に振り込みます。

■あて先
〒112-8001 東京都文京区音羽2-12-21
講談社ヤングマガジン編集部「ちばてつや賞」係
持ち込みも歓迎!! 持ち込みを希望される方は必ず電話で予約していただいて、平日の午後にご来社ください。
ヤングマガジン編集部 TEL 03(5395)3461
地下鉄「護国寺」駅(有楽町線) 6番出口徒歩1分

■WEB応募
WEBから応募する

■詳細は下記をご覧ください
https://yanmaga.jp/awd/chiba/regulations/82.html

結果発表時期

ヤンマガ本誌5月発売号予定