ホーム >  マンガ賞 >  peep マンガ大賞
ホーム >  マンガ賞 >  peep マンガ大賞
特別

peep マンガ大賞

締め切り日: 2024年3月25日
会社名: taskey
ジャンル: その他
紹介文: taskeyでは初の試みとして、新たなヒット作を生み出すマンガ家をコンテストを通じて大募集いたします!受賞作家は即コミカライズ作品を決定し連載いたします!ご担当いただくコミカライズ作品は『peep』を始め、様々な電子書店で配信をいたします!作品ではなく、作家に賞を贈呈いたします。応募形式は、お題作品の制作だけではなく、これまでの過去作や同人作品(一次創作に限ります)でのご応募も可能です!たくさんのご応募をお待ちしております!

peep マンガ大賞 PR

部門

募集は『①:ネーム部門』と『②:作画部門』の2つの部門で募集します。
『ネーム部門』『作画部門』ともに3作品のお題の中から選んでいただきますが、ネームのみの制作でもよし、そのままキャラデザ、作画まで制作して『作画部門』に応募する形でも大丈夫です!
ヒット小説を、あなたの手でマンガにしてみませんか?

①ネーム部門
お題作品の中から1作品を選び、1話のネームを制作し、投稿ください。
お題ネームの制作にあたり、
【👉コミカライズを想定したお題用の1話原稿データをダウンロード】
の箇所から原稿をダウンロードいただき、ネームを制作ください。
ネーム1話分のページ数は最小P20P〜最大45Pでの制作をお願い致します。
原稿に指定はございませんが、データでの送付のみになります。
アナログ原稿の場合はスキャンしPDFにて送付ください。
上記に該当しないものは審査対象外とさせていただきます。

▷お題作品
『ネーム:A』:呪物少女—イジメにはサイコウの死返しを—【ホラー・スリラー】
原作ノベル版はこちら
👉コミカライズを想定したお題用の1話原稿データをダウンロード

『ネーム:B』:氷の皇帝は捨て駒王女に凍てつく心を溶かされる【ロマンスファンタジー】
原作ノベル版はこちら
👉コミカライズを想定したお題用の1話原稿データをダウンロード

『ネーム:C』:サレタヒトの味方—元結婚詐欺師の復讐シナリオ—【不倫復讐】
原作ノベル版はこちら
👉コミカライズを想定したお題用の1話原稿データをダウンロード
※必ずしも応募いただいたお題作品のネーム担当作家になる形ではございませんのでご留意くださいませ。

②作画部門
下記3つの内からお選びいただき、投稿ください。
1:お題ネームから好きな作品を1つ選んで作画してください。キャラクター、構図、コマ割りのアレンジは自由です。
※合わせてキャラクターデザイン(主要キャラクター)を最低2体、制作いただき投稿ください。
2:ネーム部門のお題『ネーム:A』『ネーム:B』『ネーム:C』の3作品の中から作画まで制作される場合、1話の中からご自身の強みを活かした8Pを作画を投稿ください。
※その場合でも、キャラクターデザイン(主要キャラクター)を最低2体を合わせて制作、投稿ください。
3:これまでの過去作や同人作品での投稿の場合、お題作品のテーマに近い作品を投稿ください。
一次創作作品のみ、他コンテスト受賞作品の投稿は対象外となります。
・原稿サイズA5原寸以上
・解像度:モノクロ600dpi

▷お題作品
『作画:A』:恋するサイコの白雪くん【ホラー・スリラー】
原作ノベル版はこちら
👉ネームデータをダウンロード

『作画:B』:金狼神様、あなたに処女を捧げます【ロマンスファンタジー】
原作ノベル版はこちら
👉ネームデータをダウンロード

『作画:C』:復讐同盟—サレ妻と愛人はクズ旦那を制裁する—【不倫復讐】
原作ノベル版はこちら
👉ネームデータをダウンロード
※応募いただいたお題作品のコミカライズ作画担当になる形ではございませんのでご留意くださいませ。

賞品内容

大賞(各部門):5万円+コミカライズ担当作確定
佳作:1万円(Amazonギフト券)

応募要項

応募期間

応募期間:2023年12月26日(火)11:00 〜2024年3月25日(月)23:59
結果発表:2024年4月中旬予定
期間終了後、noteにて発表予定です。

応募フォーム

👇ご応募フォームはこちら👇
https://bit.ly/47B6bAc
各項目を記入の上、応募ください。

参加資格

年齢、性別、国籍、プロアマ問わずどなたでも応募可能です。

担当者からのメッセージ

日々新作コミカライズ作品をリリースしている弊社では、新たな才能と出会うため、この度初めてコミカライズコンテストを開催することとなりました。
ネーム部門、作画部門問わず、『原作の読み味、良さを持ったまま、マンガになったときにプラスアルファを生み出せるか』
『原作を読んでいる読者もそうでない読者も、その先を読みたいかどうか』
ここをいちばん大事なポイントとして拝見させていただきます。
ジャンルごとに細かい点をあげると、
・ホラー・スリラー:ネームでは読者に適度なヘイトをためる描写と演出、その先を知りたくないのに見たくなる、思わずPをめくってしまうような表情やコマ割り表現
・ロマンスファンタジー:ヒーローとヒロインの印象的な出会いの構図、ヒロインを虐げるヒールの行動と表情演出、その世界観を人目で分からせるような背景や衣装、読者が好きになってしまうようなヒーローのビジュアル
・不倫復讐:読者に嫌な感情体験をさせるような悪女or夫の行動と要所で見せ場を作るコマ割りの緩急や印象的なパワーワード、悪役の悪い表情とヒロインの落ち込みや決意など、読者に伝わるような表情の作り込み
になります。
マンガをスマートフォンで読むことが多くなった今の時代、作品や作家の知名度以上に、マンガとしての面白さがあれば誰でもこの世界の主役になれます。
世界をあっと驚かせるような熱量あふれるマンガ家の皆様のご応募を、心よりお待ちしております。

詳細は下記をご覧ください

https://note.com/taskey_blog/n/n741abe07d8d5